Story of Kanana Project SPECIAL COLUMNStory of Kanana Project SPECIAL COLUMN

スペシャルコラム

旅の達人・竹内海南江さんが
旅について思うことを語る特設コラムです

Interview05 旅の相棒トートバッグが完成しました!!Interview05 旅の相棒トートバッグが完成しました!!

 私の旅はいつも、カナナプロジェクトのリュックとトローリー、トートバッグの3点セットに荷物を詰め込むところから始まります。

 バッグには用途ごとに収納する物も決めています。トローリーには着替類を、リュックは主に旅先で使うものや貴重品を、トートバッグにはまるで[お泊りセット]の様に必需品ばかりをまとめて収納しています。

 移動中によく使うリップクリームやティッシュ、本、スカーフ、防寒具、お菓子など、身の回りのもの一式はトートバッグに収納しています。必要な時にさっと出し入れできるので、とても便利です。

 飛行機に乗る際は、トートバッグを手元に置き、トローリーとリュックは座席上の収納棚に入れます。機内でスッキリ快適に過ごすことが出来ます。

 今回開発した新しいトートバッグは、「たっぷり入る」という一番の特徴に加えて[ライフスタイルに合わせてオリジナルな使い方]ができるように快適な機能をたくさん詰め込んでいます。

 ポケットのファスナーを2つ付けたことで、トートバッグは左右どちらの肩で持った時も開閉しやすいデザインにしています。
トートバッグを手に持つ際は、ハンドル部分を半分に折り込むことで握りやすくなる変形型を初めて採用しました。

 他にも「こんなところに、こんな機能が付いていたんだ!」と使っていくうちに気づいてもらえる細やかな気遣いを施しました。[宝探し]のようにカナナのこだわりポイントを探してみてください。

2018 Spring & Summer

カナナトートバッグ

それぞれの旅のスタイルを、楽しんで。Interview04 それぞれの旅のスタイルを、楽しんで。

 よく「プライベートではどんな旅がしたいですか?」と質問を頂きます。そう聞かれた時は、私は「ゆるりゆるりと何もしない旅」と答えます。いつも詰め込み気味のスケジュールで駆け回っている反動か、何もしない贅沢を楽しんで、滞在型でのんびりと過ごしたいです。
 今は色々な旅のスタイルがあるので、あちこち回る旅もいいし、気に入った所に何度も行くのも素敵ですね。本当に、人の数だけ旅のカタチがあります。
 これまで世界中の色々な場所を訪れましたが、なるべく一般の方でも「行こうと思えば行ける場所」を選んでいるんです。だから、私の旅を見て「ここに行ってみたい!」とか、「どうやって行くの?」と興味を持って頂けることは、とても嬉しいです。

 もちろん例外もあって、先日取材したピラミッドは、特別な許可がおりて頂上まで登ることができました。一見誰でも気軽に登れそうですが、実は禁止されています。今回だけ特別に入らせてもらえた…という貴重な一例です。

ひとつだけ、どんな旅でも一番大事なことがあります。それは「元気で無事に帰ってくること」です。病気もケガもなく帰ってくると本当にほっとしますね。カナナシリーズについている白い旅のお守り「カナナ」にも、「無事に帰ってきて、また次の旅を楽しんでください」という願いをこめているんですよ。

2016 Autumn & Winter

その土地の良さを受け入れて、旅を楽しもう。Interview03 その土地の良さを受け入れて、旅を楽しもう。

 最近では日本に来る外国の方が増えましたね。安全で、清潔で、快適で、明るい日本は、とても居心地がよいと思います。特に、日本は外国に比べてごはん事情がとてもよいです。24時間いつでも食事ができて、言葉が通じなくても写真を見て指さし注文ができる。外国では写真つきのメニューはあまり見かけないので、これは実はすごいことなんです。
 外国で食事するときのコツは、現地の言葉で食材の名前を覚えていくとよいでしょう。豚・牛・鶏・魚など、最低限メインディッシュの単語がわかれば文字だけのメニューでもだいたい想像がつきます。味付けは、ドキドキですが・・・!

 食事に限らず、違う土地では日本の尺度ではかると「不便だな」と感じることもあるかもしれません。そんな時は、「これはこれで良しとしよう!」と考えると、気持ちよく過ごすことができます。旅に出たら、その土地ごとの良さをぜひ感じて頂きたいな、と思います。

2016 Spring & Summer

旅の相棒紹介3旅の相棒紹介3

「パスポート」
命の次に大事なパスポート。紛失だけでなく、ページが破れたなどの「破損」も意外と大変です。再発行をしないと次の旅に使えないし、手続にも時間がかかります。ていねいに扱ってくださいね。

季節や気分で、バッグも着替えてみませんかInterview02 季節や気分で、バッグも着替えてみませんか

 旅は、出発前にあれこれ考えているときから楽しいですよね。これからのおでかけシーズン、旅の計画を考えている方も多いと思います。
私は季節に合わせてバッグを持ちかえたり、服とコーディネートするのがとても好きです。初めての場所へはもちろん、何度も訪れいてる場所へ行く時でも、旅は一回ずつ全て違うものだと思っています。だから、いつも新鮮な気持ちで「一期一会」の旅を楽しめるように工夫をこらしているんですよ。
特に日本は豊かな四季があって、同じ場所でも春・夏・秋・冬と違う趣があるので、季節ごとのコーディネートを楽しみながら旅することができるんです!
カナナシリーズはカラフルなので、私は色違いで使い分けて楽しんでいます。季節や今の気分にぴったりのバッグを選んで、旅をより思い出深いものにかえてみませんか?

2015 Autumn & Winter

旅の相棒紹介2旅の相棒紹介2

「塩」
ミネラルをたっぷり含んだ無精製のお塩。食事を好みの味付けにしたり、お風呂に入れて足湯にしたり、暑い時に摂ると熱中症予防にもなる優れモノです。小袋に入れていつも持ち歩いています。

旅の相手に合わせて、選ぶ楽しさInterview01 旅の相手に合わせて、選ぶ楽しさ

 私の旅の経験を活かして誕生したカナナプロジェクトも、8周年を迎えました。いつもカナナのバッグを持って旅をしながら、少しずつ機能を進化させ、色を変え、つねに新たな工夫をしています。「おでかけが楽しくなるかどうか?」を考えながら、アイデアを練る毎日です。

 最近はプライベートでも旅行を楽しむようになりましたが、誰と行くかで旅の荷物は変わるんですね。荷物の大きさとか、色とか、一緒に旅をする相手に合わせて選ぶように心がけています。たとえば、相手の荷物が大きい時には、私の荷物はコンパクトにしてトランクに積みやすくしたり、服とバッグの色をコーディネートしたりします。そうすると待ち合わせの目印にもなって良いんです。
色々な楽しみ方ができるカナナシリーズと一緒に、これからもたくさん、旅を満喫したいです。

2015 Spring & Summer

旅の相棒紹介1旅の相棒紹介1

「手ぬぐい」
手をふくにはもちろん、空気が乾燥する時にはマスクに、眠る時はアイマスクに早変わり。小物を包むときにも使えます。そして、乾くのが早い!心強い私の旅の相棒です。